ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
アイアンストッパー シロクマ(単品)
三枝惣太郎 福皿【アルミ製 食器皿】高岡金工
干支 虎 No.25 ひぞっこ /三枝惣太郎
干支 虎 No.1 弥栄(やえい) /三枝惣太郎
干支 虎 No.2 大我(たいが) /三枝惣太郎
干支 虎 No.3 小春(こはる) /三枝惣太郎
干支 虎 No.5 爽春(そうしゅん) /三枝惣太郎
干支 虎 No.8 すず /三枝惣太郎
干支 虎 No.10 迫真(はくしん) /三枝惣太郎
干支 虎 No.12 余情(よじょう) /三枝惣太郎
干支 虎 No.15 同行(どうこう) /三枝惣太郎
干支 虎 No.16 日和(ひより) /三枝惣太郎
干支 虎 No.17 繁栄(はんえい)大 /三枝惣太郎
干支 虎 No.18 繁栄(はんえい)親子 /三枝惣太郎
干支 虎 No.20 繁栄(はんえい)小 /三枝惣太郎
干支 虎 No.23 花信(かしん) /三枝惣太郎
招福 ねこ ブルー
アイアンストッパー シロクマ(セット)
七福神セット/三枝惣太郎
七福神 大黒天/三枝惣太郎
七福神 恵比須天/三枝惣太郎
七福神 布袋尊/三枝惣太郎
七福神 毘沙門天/三枝惣太郎
七福神 弁財天/三枝惣太郎
七福神 寿老人/三枝惣太郎
七福神 福禄寿/三枝惣太郎
新 福の神/三枝惣太郎
アイアンストッパー クマ(セット)
アイアンストッパー クマ(単品)
ひだまり地蔵 No.1
ひだまり地蔵 No.2
招福 ねこ
アイアンストッパー のびねこ 古金色(セット)/三枝惣太郎
アイアンストッパー のびねこ 古金色(単品)/三枝惣太郎
アイアンストッパー のびねこ 黒(セット)/三枝惣太郎
十二支 子 /三枝惣太郎
十二支 丑(牛)/三枝惣太郎
十二支 虎(寅) /三枝惣太郎
十二支 卯 /三枝惣太郎
十二支 龍(辰) /三枝惣太郎
十二支 巳 /三枝惣太郎
十二支 馬(午) /三枝惣太郎
十二支 羊(未) /三枝惣太郎
十二支 猿(申) /三枝惣太郎
十二支 鶏 /三枝惣太郎
十二支 戌(犬) /三枝惣太郎
十二支 亥(猪) /三枝惣太郎
白鳥/三枝惣太郎
鳩/三枝惣太郎
芳輪 堀川 80本入
INCENSE STAND (SWAN)/彫刻家 三枝惣太郎
INCENSE STAND (PIGEON)/彫刻家 三枝惣太郎
華鶴/彫刻家 三枝惣太郎
華鶴 朱/彫刻家 三枝惣太郎
華鶴 紫/彫刻家 三枝惣太郎
寿ぎ(ことほぎ)/三枝惣太郎
雉香炉(香・青銅色)/三枝惣太郎
猿 No.2 だるま猿/三枝惣太郎
四神香炉 / 石黒孫七
のびーるEX ダックス
のびーるEX ぶち
開運 のびーる 金
開運 のびーる 銀
のびーる 4個セット
てるてる地蔵(ねがい)/川原孝文
てるてる地蔵(へいわ)/川原孝文
雛(小)すもも/三枝惣太郎
雛(小)さくら/三枝惣太郎
雛(大)/三枝惣太郎
干支
置物
香炉
花瓶・花器
パネル
一点もの
小物
その他
書籍
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

大谷彰郎 おおたに あきお

メモ

 開町四百余年のまち、富山県高岡市で、伝統工芸 高岡銅器や、各種金属美術工芸品の製造・販売をしています。  加熱して溶かした金属を型に流し込み、冷えて固まった後、型から取り出して作った金属製品を、鋳物(いもの)といいます。
 そんな鋳物たちの中で、彫刻家 三枝惣太郎(さえぐさそうたろう)作品を代表とした、自分たちがおすすめできる「いいもの」を随時ご紹介していきますのでどうぞお楽しみに!


店長日記はこちら

メルマガ登録・解除はこちら
三枝惣太郎 福皿【アルミ製 食器皿】高岡金工
定価 7,700円(税700円)
販売価格

7,700円(税700円)

購入数


【商品説明】
富山県、高岡銅器と馴染み深い三枝惣太郎のデザインをアルミ鋳物で製作した皿です。おめでたい席などで和の食材を載せるなどしてご使用ください。
末永くご愛用いただきますようお願い申し上げます。

写真は、富山の名産、昆布締めの刺身を載せてみました。

【材質】
アルミ

【寸法(高さ×幅×奥行)単位:cm】
H2.1×W28.0×D14.5 cm

【高岡金工とは】
自宅で楽しむちょっとした贅沢
高岡の金工技術を活かした手作りテーブルウェア

 金工の街として全国に知られる富山県高岡市の歴史は江戸時代初期、加賀藩主前田利長公が7人の鋳物師(いもじ)を招いて金屋町に住まわせたことに始まり、明治期には万国博覧会出展を機に欧米でも高い評価を得ました。
 近年では鉄や銅合金の他、金、銀などの貴金属、アルミ、亜鉛、錫といった様々な金属を用いた鋳造も行われ、他にも鍛造、切削といった造形法も用いられ、彫金や象嵌といった加工技術や伝統的な着色法も合わせて多様な製造方法によって多彩な工芸品が作られています。
 高岡銅器協同組合では、手作りを基本とした伝統的技法を駆使した金属工芸品を「高岡金工」として制作・認定し、ご紹介することとなりました。ぜひとも末永
くご愛用いただきますようお願い申し上げます。

高岡銅器協同組合


【アクリル樹脂塗装品のお取り扱いについて】
■アクリル樹脂塗装とは
食品衛生法の規格基準に適合した人工塗料です。耐熱温度60℃〜70℃。
使っていて色落ちや剝がれてしまった場合はいつでも塗り直し可能です。
■気をつけること
角や縁など擦り減りやすい箇所を強くこすり洗いしない。
重ねて保管する時は緩衝材などを挟んで擦り減らないようにしてください。
■軽い汚れ
軽い汚れは、さっとぬるま湯で洗えば十分です。お湯の温度は40℃くらい。お風呂のお湯が目安です。
■油汚れ
食器用の中性洗剤をお使いになっても大丈夫です。洗剤を薄めて布巾ややわらかなスポンジにつけて優しく洗えばきれいに落ちます。
■水滴が気になる
水切り後、乾ききらないうちに乾いたやわらかい布巾で手早く拭いてください。
■指紋が付くのが気になる
石鹸できれいに洗えばほとんどつくことはなくなります。指の油脂が付着することでおきますので、指紋がついたら、洗ったり、濡れた布巾で軽く拭いてください。
■においが気になる
食品衛生法の規格基準に適合した塗料で塗装をしておりますが、まれに多少塗料の匂いが気になる場合があります。その際は、風通しのよい場所に2〜3日ぐらい、しばらく放置しておくか、それでも気になる場合は、40℃〜50℃のお湯の中に商品を漬け置きし、冷めたら取り出します。それを数回繰り返していただければ、さらに匂いは薄れます。
■食器洗浄機での使用について
原則としてお勧めできません。
■漂白剤は使える?
原則としてお勧めできません。
■電子レンジ不可
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける